イベント
イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

「斜面防災対策技術フォーラム’18」in神戸

10月11日(木) 10:0017:45

 標記について、今年は下記の要領で兵庫県神戸市にて開催致します。今年も多くの方のご参加をお待ち申し上げております。

 現地見学会、ブース展示、その他詳細についてもHP上に随時アップしていきますので何卒よろしくお願い申し上げます。

 

★神戸商工会議所会館までのアクセス → 案内図(PDF) 

                          会場内案内図(PDF)

 今回の会場付近は宿泊施設が少ないです。参加をご検討されている方につきましては、三宮駅周辺等での早めの宿泊予約をお薦め致します。

 

★フォーラム当日の昼食について

 同日に他団体の行事が同駅の会場にて開催されるため、周辺のコンビニエンスストア及び飲食店等は混雑が予想されます。周辺にコンビニエンスストアは数軒ございます。アリストンホテル神戸内にもレストランはございますが、予め昼食も持参されることをお薦め致します。昼食については、技術発表会場内でお召し上がり頂くことが可能です。ロビーでの飲食はご遠慮願います。

 

◎神戸フォーラム当日のご案内 → 行事内容(PDF)

 

◎技術発表会について

 ①発表目次 → 目次(PDF)

 ②発表概要及び質問事項 → 概要(PDF)

 

◎現地見学会(亀の瀬地すべり)について

 ①見学会のご案内 → ご案内(PDF)

 ②当日の集合場所 → 集合場所(PDF)

 

◎展示ブース出展について

 今年も展示ブースを開設致します。②の申込書を添付の上、jasdim-kansai@meicon.co.jp宛にメールでお申込下さい。

 ①出展のご案内 → ご案内(PDF)

 ②出展の申込書 → 受付終了                                       

※展示ブース出展企業の方は、1団体3名様まで技術交流意見交換会費を無料とさせて頂きます。参加をご希望の方は、フォーラム当日受付に名札を用意しておりますのでお声掛け下さい。

 

「斜面防災対策技術フォーラム’18」in神戸 開催概要

技術フォーラム

       (神戸市中央区港島6-1 TEL078-303-5804)

  • 主 催   一般社団法人斜面防災対策技術協会
  • 後 援   

   国土交通省近畿地方整備局、近畿中国森林管理局、兵庫県

   NPO法人兵庫県砂防ボランティア協会、一般財団法人砂防・地すべり技術センター

   一般財団法人砂防フロンティア整備推進機構、公益社団法人日本地すべり学会

   公益社団法人砂防学会、全国地すべり防止工事士会

  • 行事内容  特別講演、技術発表会、発表者表彰、技術交流意見交換会等
  • 特別講演Ⅰ 「神戸の大地に刻まれた災害痕跡~遺跡から探る~」

          講師:千種 浩氏(神戸市教育委員会事務局総務部文化財課長)

  • 特別講演Ⅱ 「六甲山の防災~過去・現在・未来~」

          講師:沖村 孝氏(神戸大学名誉教授)

  • 費 用   参加費5,000円(講演集1部を含む)、技術交流意見交換会6,000円

 

技術発表会

  • 申込受付期間  受付終了       
  • 発表論文募集数 30編 

 

現地見学会

  • 日 時  平成30年10月12日(金)8:00~13:00(受付7:45~)
  • 場 所  亀の瀬地すべり
  • 参加費  5,000円(貸切バス、傷害保険等)
  • 募集人数 定員45名(先着順)

 

展示ブース出展

 フォーラムに参加された方々に対して、各企業の皆様から最新情報等を提供して頂きたく、今年も展示ブースを開設いたします。

  • 申込期限 平成30年9月7日(金)  
  • 募集数  20ブース(受付終了)
  • 費 用  100,000円

      (出展が決まりましたら関西支部より請求書を送付させて頂きます。)

イベントカテゴリー:
        
ページの先頭へ